banner

離婚協議書・公正証書原案チェックサービス

「離婚協議書・公正証書原案チェックサービス」の内容とご依頼の流れ
離婚協議書・離婚給付契約公正証書のの作成

   個々のご事情に合わせた最適な離婚協議書の作成をご支援します!


離婚協議書の作成目的は、当事者が取り決めた内容を十分に理解し、
離婚後に争いが生じないよう、取決め内容を明確にしておくことにあります。


しかし、離婚協議書を交わしていたとしても、避けられないトラブルもあります。

このようなトラブルのほとんどが、
インターネット等で離婚協議書の雛型を拾ってきて、それを寄せ集めて作成したために、
その内容が、ご自身のケースには合っていなかったり
相手方が行政書士や弁護士に作成させた離婚協議書の内容
当事者双方が十分に理解してないにもかかわらず、
その離婚協議書に署名・押印をしてしまったりといった事が原因となっています。


幣事務所では、これまで、様々な内容の離婚協議書を数多く作成してきましたが、
ご自身や相手方が作成した離婚協議書の内容のチェックサービスも行っております。


契約書作成の専門家である行政書士が、
ご自身や相手方が作成した離婚協議書に漏れや法的な不備がないかを
ご依頼者様の目的が達成できるか」といった観点から
記載内容をチェックしアドバイスします。
但し、契約は相手があることですから、
相手が求めることとのバランスを取ることも忘れてはなりません。


幣事務所には、離婚後、離婚時に作成した離婚協議書や公正証書
を持参して相談に来られる方も多くいらっしゃいます。


その内容を拝見すると
離婚や契約に関する法律・判例の知識があいまいであることにより、
法的にはあまり意味をなさない内容相談者にとって極端に不利な内容
含まれている離婚協議書が多く、
そのことがトラブルの原因になってしまっています。


法的に無効な内容や公序良俗に反する内容であれば取り消すことも可能ですが、
一旦、作成した離婚協議書の内容を覆すことはなかなか難しいものです。


解決するまでに時間もかかり、
その問題に対処するための精神的ストレスは、はかりしれません。


ですから、後になって問題が生じないよう
作成時に専門家のチェックを受けておくことは非常に大切なことです。


双方の合意ができて離婚をするからには、
今後、お子さまのことや財産分与のことなど、
後にしこりを残さないようにしておかなければなりません。


離婚後、お子さまの事で、元夫婦同士助け合っていかなければならないこともあります。
そのためにも、後になって問題が起きないよう
専門家のチェックを受けて下さい。


次のような不安がある方は、ぜひ、「離婚協議書チェックサービス」をご利用下さい。

  自分で離婚協議書を作成したが、この内容で目的が果たせるのだろうか?
  法律上、無効な内容はないか、文書の形式に問題はないのだろうか?
  必要な取決めが抜けていないか、トラブル防止の効果があるのか?
  相手方が提示してきた離婚協議書にサインしても問題はないのだろうか?

≫ 「離婚協議書・離婚公正証書を作成してほしい!」という方はこちらをご覧下さい!


協議離婚に関する初回メール相談は無料です。
お気軽にご連絡下さい。


      行政書士中村法務事務所
      大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
      J.T.Y.21 302号
      TEL 072-424-8576  ⇒お問い合わせフォーム
      メールでの初回相談は無料


★「離婚協議書チェックサービス」の内容と業務の流れ


 次のような方にお勧めです!
   ○ 費用をなるべく抑えたい方
   ○ 過去に契約書の作成経験がある方
   ○ ご自身や相手方が作成した離婚協議書に不安がある方


●依頼者様にご用意頂くもの


   ○ 離婚協議書の原案
   ○ 離婚に至った経緯及び離婚協議書の作成により達成したい目的
   ○ 養育費・財産分与等の根拠となる資料
    ※ メール・FAX・郵送のいずれかにて、幣事務所に送付して下さい。

       

●サービス内容


離婚協議書チェック報告書

離婚協議書チェック報告書

   ○ 協議離婚に関するご相談
   ○ 誤字・脱字の確認
   ○ 変更すべき箇所の指摘及びアドバイス
   ○ 追加すべき内容の指摘及びアドバイス
   ○ 法律又は公序良俗に違反する内容が含まれて
     いないかのチェック
   ○ 「離婚協議書チェック報告書」の作成
   ○ 書面作成後のメール・お電話によるサポート
     (無制限)
   ※ 本サービスでは記載内容のチェックとアドバ
     イスのみで文案の作成は行いません。アドバ
     イス内容はA4用紙1~2枚程度にまとめて
     ご報告いたします。


●報酬額
                  16,200円
    ※ 離婚協議書チェックサービス後、幣事務所に書面作成のご依頼を頂いた場合
      には、書面作成報酬から16,200円を控除致します。




 ※ご依頼後の相談料は、回数・期間を問わず無料です。




≫ 「離婚協議書・離婚公正証書を作成してほしい!」という方はこちらをご覧下さい!


→ご依頼の流れ


ステップ1 ご相談・事実確認


 メール又はお電話で当事務所にお問い合わせ下さい。お問い合わせ内容を簡単にお伺
 いし、面談日を設定させて頂きます。面談日までにご用意いただきたい資料をFAX又
 はメールでご案内させて頂きます。遠方の方は、電話又はメールの対応も可能です。


 大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
     J.T.Y.21 302号
 行政書士中村法務事務所
 TEL 072-424-8576 メール info@nakamura-houmu.com


ステップ2 ご相談内容の確認とお見積り


 お客様のお話をしっかりと伺い、今後の業務の流れについてご説明させて頂きます。
 お伺いした内容に基づいて報酬額のお見積を致します。


ステップ3 業務着手


 正式依頼を頂きましたら、報酬額をお支払い頂きます。
 報酬のお支払いが確認出来ましたら、速やかに業務に着手致します。


 チェック完了後「離婚協議書チェック報告書」をメール又はFAXで送付致します。
 「離婚協議書チェック報告書」のご提示まで、着手後、1~2日程度頂戴いたします。


ステップ4 業務の完了


 以上で、業務完了です。
 報告書の内容に基づいて、相手方と離婚協議書の内容を調整して下さい。


 業務完了後も、メール・お電話によるご相談は何回でも無料で対応しております。
 お気軽に、ご連絡下さい!


南大阪 離婚協議書作成相談室離婚協議書作成をお考えの方へサービスメニュー&料金プラン



★業務対応エリア


大阪府 堺市(堺区・北区・中区・西区・東区・南区・三原区)、大阪狭山市・富田林市・
    河内長野市・和泉市、高石市、泉大津市・忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、
    泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町
和歌山県 和歌山市・岩出市・紀の川市、橋本市、海南市

 



Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.